ガタンゴトンサウンド出発進行 本文へジャンプ
JR東日本信越本線100周年
東京メトロ東西線5000系
東京メトロ有楽町線特集
懐かしい列車の音
鉄道小旅行写真館
フライトシミュレータ日記
他社線リンク集


番目のご乗車ありがとうございます。

更新履歴と日記 イメージ
2019年9月24日に搭載しました。
2015年5月24日に撮影した保谷駅で6000系の
黄色の電車を撮影した記録がありましたのでアップします。
6157の各駅停車の小手指(KOTESASHI)行き。
2000系は黄色ですが6000系は珍しい。


お知らせ
2018年4月15日
各メニュー閲覧が増えました。

2018年下記の写真は2011年4月24日の関東鉄道プレミアム運転体験
した車両です。キハ008

2020年8月31日
当面はマイクロソフトフライトシミュレータXで決まり。アドオンも豊富ですしエラー問題も解決している。まだ楽しめる。
本物仕様のPMDG737-800もかなりリアルである。DX12をインストールしたらさらに安定した。
一時、サーバダウンしましたが復帰しました。21:40分。元のメインマシンに戻しました。
ASUS Z170 GAMING AURA Core i7-6700K 4.0GHZ.で運用しています。


2020年7月5日
WINDOWS10にVMBOX6.010をインストールしWINDOWS VISTAを再インストールしました。
WINDOWS VISTA IE7・8・9でもマイページ動作確認しました。

各国の翻訳機能を付けて見ました。
ロシア語ももかなりの確率で日本語に翻訳してくれるので嬉しい限りです。
https://context.reverso.net/%E7%BF%BB%E8%A8%B3/%E8%8B%B1%E8%AA%9E-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E/


2019年5月2日令和
フライトシミュレータ日記の項目に
フライトシミュレータFSXの気象ダウンロードはREX2.0と4.0がお勧めです。
これは正常に天候をシミュレーションしてくれます。
さらに気象ダウンロードソフトを追加でインストールします。
これによりさらにリアルな雲と気象が細かく再現されます。
FSrealWXv2Setupのファイルをクリックしてダウンロードします。
下記のリンクでファイルが一番下にあります。
Weatherの項目の中にあるNOAA IVAOなどを選ぶ箇所があります。
それを選ぶと効果的です。
ルータのファームウェアアップデートしました。これにより
WMVの長時間動画が快適に動作するようになりました。
http://www.gatangotonsound1.com/flight7474002008/newfsx/fsxpage.html へのリンク


2019年4月30日
思い出の列車旅と出雲市へのサンライズも再アップしました。
石勝線夕張支線の往復乗車を再編集しました。
出雲市への旅は再アップの途中です。
長時間映像配信や長時間列車音は順次自宅PCからの配信に切り替え中。
ようやく自作PC復旧完了して再スタートしました。
5.1chのスピーカも無事に5個とも音が鳴るようになりました。
フライトシミュレータFSXの気象ダウンロードはREX2.0がお勧めです。
これは正常に天候をシミュレーションしてくれます。
マイページは通常通り見られます。
平成ももうすぐ終わりますね。いよいよ明日からは令和(REIWA)
になります。

2019年2月11日
長時間動画ストリーミング別サーバで運用を拡張しました。
長時間サウンドにも対応しています。これは嬉しい。
ドメインを別に発行してからWEBサーバ開始です。
寝台特急カシオペア、上野発札幌行きを再生開始しました。
自宅PCなのでメンテナンスの際は一時的に止まりますご了承ください。
別HDDを動画ストリーミング専用にしました。
それから動画ストリーミングをオート再生させない設定も施しました。
これにより今まで通りのレンタルサーバをそのまま利用する事になり
とても嬉しく思います。
マニュアルを作成しましたので以下を見て見ましょう。
長時間動画再生をレンタルサーバに置かない方法


2018年5月5日
遂にフラッシュ暗算世界記録さらに達成。1.7秒もクリアしました。
3桁15口もあります。
答え:7618円と出ました。
朝勝負するのが良いみたいです。8時30分頃がもっとも勝負しやすい。
昨日は1円違いが4回もありますが今日、無事にクリアしました。


2020年8月15日 解決策
プログラムのアンインストール時、エラーが出て削除出来ない場合の解決方法は以下のサイトで見れます。
これは何と強制アンインストールにも対応しているのでダウンロードして使って見てください。これでレジストリを手動で操作するリスクを減らせます。
駆除する一覧が出てきますので選択して実行するだけです。誤って別のレジストリを削除しなくて済みます。
ダウンロード先→:WPUSetup_2.3.8.142.exe